fc2ブログ

みぃとクロ。-タルパとの生活-

タルパと生活を共にするオカルトちっくな妄想日記。

2020年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

駐車場はOK

みなさんこんばんわ。
なんかもう月1の生存報告みたいになってますが、今日も雑談的にやってまいります。



最近の私ですが、仕事や勉強のサイクルに何となく慣れてきたかな?って感じです。
とはいえ、新しい部署での業務にはまだまだ不慣れだし、人間関係も緊張するし、それに加えて通信学校の勉強もあるし等々、それなりのストレスは毎日感じています。

で、そっちの方に精神が持っていかれるせいなんだろうけど、以前に比べてパートナー達との関りが減っている気がする。つーか、減った。

減ったけど忘れるとかは無くて、その日1日のどこかで必ず彼らとの接点はあります。
接点と言うのは、目の前に姿を現してくれたりとか、声のみ聞こえる(話しかけられる)とか、彼らの存在が脳裏を駆け巡る感じとか色々。多分、私のその時のキャパに無理のない範囲で無意識に調整しているんだと思う。

例えばこの前は、仕事の最中ずっと張りつめた緊張感の中で過ごしてて、仕事が終わって駐車場に向かって歩きながら少しずつ気持ちが和らいで、車に乗り込んでホッと一息ついたら助手席にクロが座ってて「うぉ?!」ってなったとかがあります。なんぞこれ(笑)。

因みにこの件ですが、以前は職場について来ちゃだめだって話をしていたはずなんだけど、ある日クロが「駐車場は車を止めるところで仕事をする場所じゃない」とか言い出して、屁理屈言いやがってとか思いながらも「まあ、そうか」と納得してしまった事がありまして(何)。

また、忙しい中「少しでも一緒にいたい」とか言われたりして、そうだよなーとこれまた納得しているうちに、何か私もいつの間にかその辺の縛りが曖昧になってしまい、「職場に来ちゃダメ」から「邪魔しなければいい」みたいになっている気がしない事もない。

実際、職場に来たとしても彼らが邪魔する事はないし、私も彼らにかまっている余裕が無いので意識することもないし。なのでまあ、いいかなと。

ところでこれ不思議な話ですが、「一人で慣れない仕事に不安の中立ち向かう」ってのと、「パートナーが見守ってくれている中で 以下同文」ってのじゃ仕事する際の自分の心の安定が全然違うんですよね。忙しくて意識してないって今言ったけど、これって、無意識の中で意識してるって事なんでしょう。
不思議な話じゃないか、「タルパーあるある」ってやつかな。

あれ、そう考えるとタルパ効果がプラスに出てるわけだから、やっぱりついてきてもらった方が良いんじゃないのか。うーん、どうしよう。


r020628.jpg

そっすね。


じゃ、とりあえず駐車場はOKって事でやってみっか(単純)。

| @クロ | 18:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |