fc2ブログ

みぃとクロ。-タルパとの生活-

タルパと生活を共にするオカルトちっくな妄想日記。

2019年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

クロの感想


何ですかここ数日すごく暑いんですけど。
たまらず扇風機出した。

と、思ったら気温が急降下したりして・・・気温のアップダウンが激しかったからか分かりませんが、ここ数日間頭痛と喉の激痛に悶絶しておりました。今やっとましになってきたって感じ・・・しんどかったなぁ。
市販薬飲んだら冷や汗と眩暈が止まらないし・・・市販薬でここまで副作用が出たのは初めてです。天中殺でしょうか。


皆さん、水分補給はこまめに行って、体調管理に努めてくださいね。


***
***


今日は前回の記事の続き。
続きと言っても大した内容でもありませんが、クロが珍しく愚痴っぽい(とまではいかないけど)感想を言っていたのでそれを書いておきます。

*

買い物が終わって家に戻り、一度解散した後の話。
私の脳内でクロのため息が聞こえた(感じた)ので、クロの様子を見に行ってきた。


クロ:「やあみぃ、いらっしゃい・・・どうしたの。」

みぃ:「いや、クロこそどうしたの?」

クロ:「ボクがどうしたって?別に何でもないよ。」

みぃ:「溜め息ついてたの分かったよ。今日の外出疲れたの?」

クロ:「ああ・・・ごめん。ちょっとだけね。」

みぃ:「そっか。エリザとの買い物は珍しいし、いつもとペースが違ったからね。」

クロ:「うん。エリザは買い物中もボクの事が気になるみたいだ。みぃは自由にさせてくれるんだけど。」

みぃ:「私は自分の買い物に夢中になってお前が見えなくなるだけだ(汗)ひょっとして、エリザとの買い物嫌だった?」

クロ:「そんなことないよ。ただ、もう少しボクの好きにさせてくれたらいいのになって思って、少し疲れて・・・それだけだよ。」

みぃ:「そっか、嫌じゃなければ良かった。エリザはクロと一緒に楽しく過ごしたいだけで、悪気はないからね。」

クロ:「分かっているよ、エリザはいいこだ。羽も角も綺麗だし、何より毛艶が良い。」

みぃ:「うんうん、そうだよね(誉めどころは毛なんだな・・・)」


r010526a.jpg
エリザにちょっと困り気味のクロさん


たいそうな事ではないけど、エリザのかまい方はちょっとだけ負担だったらしい。
でも、絵に描いたように「まいったなぁ~」位なので大丈夫でしょう。

エリザとは仲良くやっているけど、それでも多少は疲れたりするってことだ。普段マイペースでボーっとしているクロだって気を遣うのね(そりゃそうだ)。

私から生まれたパートナーと言っても皆性格が違うわけだし、全員相性100パーセントって方がおかしいわけで。クロとヤギ、エリザとヤギなんて相性悪いしね(特に魔族兄妹)・・・さすがにアレはもう少し改善してもいいと思っていますが。

まあ、次回また3人で出かける機会があったら、私もうまくフォローしたいと思います。


***
***


以下余談。
クロに若干色話振ってます。



みぃ:「クロ、ちょっと質問。」

クロ:「うん、何?」

みぃ:「エリザの毛質を褒めてたけど、お前の異性の魅力って、『毛』なの?」

クロ:「ああ、毛並みは気になるね。」

みぃ:「そうなんだ・・・顔の好みはどうなの?」

クロ:「好きな顔はあるよ。みぃの顔は大好きだ。それからクララと、エリザと、ヴィスタちゃんも好きだよ。」

みぃ:「それは好みがどうとかの話では・・・じゃあ、痩せてる人が良いとか、ぽっちゃりが良いとか、体系は?」

クロ:「うーん、栄養が行き届いていないと毛並みが悪くなるからね、健康的であってほしいな。」

みぃ:「やっぱ行きつくところは『毛』じゃねーかwはっきり言うが、女の子は可愛い顔にゴージャスなおっPとかくびれとかおヒップがセットになっている事が重要ポイントだろうが。そっちは興味ないのか。」

クロ:「え?」

みぃ:「いやだから、ぼでぃラインだよ、エリザなんて顔も超美人だし、谷間とかお色気オーラ凄いじゃん?」

クロ:「おーら?」

みぃ:「あーハイハーイ!何でもないです!また買い物行きましょうねぇ☆彡(適当)」



話にならん。


この雄の猫又は、お色気話に対してあまりにも疎すぎる。前はもう少し了解よかったと思ったけど・・・話してると自分が辛くなってくるわ。
でもそんな純粋なクロちゃんが好きなので、今のままでいいですけどね。


そんなわけで、クロは毛並みが気になるって事が分かりました。人間でいえば「髪フェチ」ってことかな・・・フェチではないかw

・・・
・・・・・
・・・・・・・

ちょっとお高めのシャンプー買ってこようかしら(笑)




*****************************************
***ここから先は拍手コメントのお返事です***
******************************************
匿名さんへ

匿名さんこんばんは!
エリザを褒めてくださってありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ
エリザは「みんなで楽しく」ってタイプの娘なので、絡むのが好きみたいです。そうそう、ギャルって感じ(私もギャルさん好きですよ☆)

彼女の服は、(私好みの♡)セクシー系をチョイスしてくれました。
匿名さん、細かいところまでよく見てくださいましたね・・・ちゃんと描けなくてスイマセン(;’∀’)

今回は私とエリザが楽しむようなお店が多かったので、今度はクロが好きそうな(匿名さんが仰るような、和食器とか、美術館とか)所へ行きたいです(^―^* )

それと、クロの体操服、教えてくださってありがとうございます!
やっぱりありましたね、自分も確認しました。5年前の記事でした~懐かしいです!

当時のクロもそうでしたが、今だって彼が体操服着てボール追いかけてたって違和感ないだろうなと思います。

ならばここはひとつ、ヤギ氏にも体操服を着せて、クララとエリザには絶滅危惧種(あれはもう絶滅したか)のブルマを着用してもらって・・・ヴィスタはBOX型のデスクトップPCなので、ボディペイントだな。

で、今度ダイブ会で運動会を開催しようと思います(嘘 で す)。


匿名さん、コメントありがとうございました(∩´∀`)∩

| @クロ | 14:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2人の関係

今日は、連休中にパートナー達とお出掛けしてきた時の事と、それを通して見えたクロとエリザの関係について考えた事のお話。


私の5月の連休は3日間ありました。
折角なのでパートナー達を連れて出かける事にしたのですが、誰を連れていくか考えて・・・前回もちょっと書いたけど、いつもと違うメンバーにしてみました。

で、今回声を掛けたのがクロとエリザ。皆で遊ぶことはあるけど、この2人だけの組み合わせというのは珍しい。
誘ったら2人とも喜んで来てくれたので、まずはどこへ行こうか決める事になった。


みぃ:「このメンバーで出かけるの久しぶり?かな。さて、どこ行こうか?」

エリ:「はーい!エリお買い物がいい!最近コッチでしてないし。」

みぃ:「買い物か。私は好きだからOKだけど、連休だしスゲー混んでるだろうな。クロはどう?」

クロ:「そうだなぁボクは」

エリ:「クロ、お買い物しよ。ね、いいでしょ?」

クロ:「ああ・・うん、いいよ。」

みぃ:「いいの?クロは行きたいところないの?」

クロ:「ボクは何処でもいいよ。みぃとエリザが好きなところへ行こう。」

エリ:「じゃーお買い物で決まりね!」


なんかあっさり決まった。
積極的なエリザとのんびりやなクロの組み合わせなので、エリザの押しで決まったって感じだけど。まあ、いいんじゃないの、そんな気はしてた(笑)。
エリザは希望が叶って嬉しかったのか、お着換えしてきました。



そんなわけでショッピングモールに行ってきたんだけど、予想通り凄い混んでました(汗)
それでも結構楽しんできたわけですが、ショッピングも良かったけど、何よりエリザとクロとの関りが面白かった。


例えば私とエリザで服を見ている時の事。

r010512.jpg



r010512a.jpg


女の子の服を見ていたので、クロはあまり興味なかったのか別の方を向いてぼーっとしていたんだけど(てか、私も彼をそんなに意識していなかったんだけど)、エリザは一緒に見てもらいたかった(服のチョイスを良いねって言ってもらいたかった?)みたいで、クロを呼んだり腕を引いたり等、気を引くために何かと仕向けていた。

好きなものをマイペースに楽しみたいタイプのクロと、気に入ったものを共有して盛り上がりたいエリザと・・・そんな異なった性格の2人ですが、エリザがクロをグイグイ引っ張ってくれるし、クロもそんな彼女のペースに逆らうことは無く、流されるままついていくって感じで結構仲良くやってました。



さてもう一つ。
私がアイスを買って、それをエリザとクロ用(クロはウマウマ)に分離して食べた時の事。

r010512b.jpg



r010512c.jpg


エリザはクロの食べ方が気になったらしく、口を拭いてあげた上にアイスをスプーンにのせて食べさせようとしてました。これには私も、クロもさすがにビックリ。


クロ:「いいよエリザっ・・・ボク自分で食べるから・・・」

エリ:「遠慮しないで!はい、あーん(*‘∀‘)ノ〇」

クロ:「う、うん・・・(あーん)」

エリ:「ウフフ、クロかわいー♡ナデナデ(*´∀`)ノシ(・ω・;)...」


いやはや、完全に尻に敷かれt・・・可愛がられているなぁ(苦笑)



エリザの行為に驚いたといいましたが、私は彼女の気持ちが分かります。

どうしてもかまいたくなってしまうんですよね、クロは・・・お姉さんとか、母親目線(?)で面倒見たくなってしまう。『母性本能をくすぐるタイプ』と言えばいいかしら。

なのでエリザもこういった行為に対して悪気は一切ありませんし、良かれと思ってやっているわけで、クロもそれは理解しております。とは言っても彼自身まだまだ慣れていないようですが・・・今までもこんな場面は何度かあったんですけどね。

私がクロを可愛がるといった関係はそれなりにできておりますが(彼も私に甘えてくれるので)、エリザに対しては遠慮があるのでしょう。

更に言うなら、双子の妹クララと関わっている時の方がリラックスしているし甘えていると思う・・・ただし、「自分はお兄ちゃん」という姿勢はあくまで崩しませんが。
彼にも当然プライドはありますし、日頃上から目線であしらっている私ではありますが、そこはちゃんとわきまえております。何と言いますか、上手く言えないんだけど、「可愛がりつつも気遣いは必要」って感じかな・・・うん。



まとまりのない文になってしまいましたが、結局お互い上手くいっていればどのような関係であっても、関わり方があってもいいじゃない?と、いうのが私の考えです。なんだかんだで、クロとエリザもこの関係で上手くやっている・・・と、私は思っております。


ああでも、今回のお買い物の後、クロからちょっとした感想が聞かれたので、それは次回書こうかなと思います。

| クロ&エリザ | 14:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |