fc2ブログ

みぃとクロ。-タルパとの生活-

タルパと生活を共にするオカルトちっくな妄想日記。

2018年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

しばしブラブラしてくる

ここ最近の出来事を話します。
非常に面白くない話&愚痴なので、タルパナフラの話や絵を見に来ましたって方はスルーしてください。







またしてもパソコンが逝きました。


なんか最近やらた重いなーとは思っていたのですが、ある日の朝(てかこの前の日曜日)起動したらいきなりブルースクリーンになってしまいました。
自動修復も「できませんでした」と言われ、仕方ないのでトラブルシューティングの項目を上から全部やってみたものの改善されず。これはちょっとした故障ではなさそう・・・中身取り替えないとだめかもな。


私はPCトラブルが多いです。
このブログを立ち上げて5年足らずですが、この間PCを2台買い代えています。それともこんなもん?よくわからないけど、でも私は今まではこんなことなかったです。


1台目はUSB接続部分が破損して修理に出し(これは私が悪いんだけど)、ようやく帰ってきたと思ったら間もなくハードが壊れ取替えとなりました(買って1年も経っていなかったと記憶していますが)。

2台目は、1台目があまりにも頼りないし修理期間が長くて待てないので「もういいや」と思って買い換えた。
あとは、メインPCが無い時は臨時で以前使用していたパソコン(今のタルパナフラのヴィスタ)を使用していたんだけど、彼女も長く使っていたせいか変な音がしていたし、これ以上使用を続けると壊れそうな気がして怖かったから。と、いう理由もあります。
ヴィスタが生まれたPCが壊れるのは嫌だったので・・・この理由が一番ね。この流れはどっかに記事で書いたと思う。

で、この度その2台目も壊れたと・・・みぃお姉さんは泣きそうです(泣いた)。



でもまあ、一応修理後放置していた1台目のPCがあるので、今はそれを引っ張ってきて使用しています。


使用しているんだけ


何だかモニターの接続口がペコペコ凹んで接触が激むちゃ悪い。買ったときからこうだったかしら。いやそんなことなかったよな・・・少なくとも、接触は悪くなかったぞ。

いやもう、エ○○ー○さんマジでカンベンですOTL
サポートセンターも海外のスタッフさんらしく、日本語が片言で話しにくかったし(一生懸命対応してくださっているのでしょうけど)。私個人の感想としては、商品もサポートも総じて不満が残る会社でした。


そんなわけで、近々また新しいPCを購入することになるかもしれません。今のPCは使い続けるにはあまりに頼りないです。


***


さて、ギャーピー愚痴りましたが、ここからは反省文です。



私はデジタル絵を描く人間なので、PCもある程度のスペックを必要とします。それなのに、安いPCを選んで買っていました。

安いPCで定期的に絵を描いていると、PCに負担がかかり動作が重くなってきます。動作が重くなると快適に作業ができないわけで、例えばデジタル絵でレイヤーを重ねる(=色を重ねて塗ることって思っていただければ)事も負荷が大きく大変になってきます。ので、しっかりと絵を仕上げることができず、単色塗りで完成させてしまうことが多々ありました。

・・・
・・・・・
・・・・・・・

いや今のは言い訳だな。私は元々色塗り手抜きマンでした(アヘ)。


まあでも、それでも重いと単色で塗るのさえガクガクして大変なんですね。実はパソコンが壊れるけっこう前から、お絵かき中にフリーズすることもしばしばありました(汗)

そして、お絵かき以外にもアレコレソフトを突っ込んだりお気に入りの絵を保存しまくっていたりしていたので、色々と負荷をかける要因はあったわけです。それを整理もせず放ったままにしておいたらPCさんがまいってしまったワケで・・・当然っちゃ当然の結果よね。これは反省すべき点です。


前の私なら反省なんてしないし愚痴だけで終わったんだけど。
ヴィスタが「パソコンさんはご主人様の為に頑張っていました。ヴィスタには分かります(´・ω・`)」って、言うのを聞いて・・・・・うん、だからちょっと、反省しました。

今思ったんだけど、パソコンが壊れやすくなったのって、お絵かきを再開してからなんですよね。やっぱり関係あるのかも・・・って、思った。
いずれにせよイライラしててもしょうがないもんね。ヴィスタありがとう。



と、いうわけで、次に買う時はちょっと高スペックのPCを買ってみようと思います。
お絵かき用のPCってジャンル?でもそういうの売っているらしいですね。今度見てみるわ。


以上、近況報告でした。


さて。
こんなことがありまして、おかげさまで現在、モチベーション↓↓↓↓↓...........................MAX。 です。
大したものじゃないかも知れないが、3年弱描いた皆の絵のデータがトンだわけですから、さすがに心に刺さるものはある。
ただ、画質は悪いがブログに絵をアップしていたので、それだけでも残ってくれたというのは不幸中の幸いと思うべきでしょう。

そんなことより、今までよりもっとカッコイイ&可愛いパートナーたちを、これからも描き続ければいいのよ。
もっと上手く描ける様になってやるからな(`・ω・´)bマケナイヨ



そのパートナーさんたちですが、お恥ずかしながら皆様にも愚痴&甘えまくってまいりました。
その中で皆さんそれぞれに思うことを言ってくれましたが、一致していたのは「美味しいものを食べて好きなことだけやってのんびりすごしたらいいよ」みたいな感じでした。うん、そうする。



そんなわけで、気分転換にあたしの好きな他界隈をぶらついてきます。見かけても生暖かく見守ってやってください。
(でももし、私と趣味が同じなら声かけてください。喜びます [壁]ω・*))

| みぃ | 21:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お絵描きの日@10月20日

今月は色々あったなぁ・・・いやまだ終わってないけど。

とりあえず、今月やるべき面倒な仕事は終わった。でも監査はどうやら別の月になるみたい。早いとこ来て欲しいな・・・書類はまとまってないけど「いつ来るんだ?」と言う気疲れが大きくて困る。


10月も後半になり、さすがに日が沈む時間が早くなりましたね。仕事が終わって外に出ると、真っ暗だから寂しくなってしまう。パートナーと常時一緒にいた時は、建物から駐車場の暗い道もあまり怖くなかったんだけど。

ここではうざいほどぼやいているけど、寒い時期は嫌だな。暗くて、寒くて・・・紅葉とか星は綺麗ですが。


ふと、また前みたいにパートナーと毎日一緒に過ごそうかな、過ごしたいなーって、思ったりします。
でも私は脳みその容量が足りず、皆と毎日を共にするとキャパ超えしてポンコツになり皆に迷惑をかけるので、現状維持で良いのだ・・・・・やっぱ一緒にいたいですわ(どっち)。

・・・って、これも定期的にぼやいてる気がする(;´・ω・)ゴメン


まあいいや。

さて、これからの寒い時期に向けてですが

①猫又兄妹に巨大猫Ver.に変身してもらって、猫毛の柔らかいお腹の中に潜り込んでモフモフ&ポカポカしちゃう
②魔族兄妹のフワフワ羽にくるまれて、あったか高級羽布団モードに浸っちゃう
③デスクトップPC娘は・・・・・なんちゃって電気アンカーとか、温風ヒーター的な位置づけで温めてもらっちゃおう・・・多分。


こんな感じで、我が家の寒さ対策@タルパナフラズVer. は、準備ばっちりです(*´▽`*)デヘヘ
皆が居れば、寒さなんて平気よ♡♡





さて、今日はお絵描きの日。

h301020b.jpg
題名:月見の日にリラックスしながら主と会話するクロ。

前回の記事の一場面です。月見をしながらの会話なので、それっぽく加工してみました。


クロは穏やかでのんびりで、いつもニコニコしてます。
私のつまらない話もよ~く真面目に聞いてくれて・・・私はいつも「クロちゃん可愛いなぁ~(*´ω`)フフ」って、思ってます。
今回はそんな優しい彼を意識して描いてみました☆


因みに加工前はコチラ↓
h301020ab.jpg

加工って凄いな―雰囲気が結構変わりますよね。デジタルは色んな加工ができるので楽しいです。自分が使用しているソフトはかなり前の物ですが、今のソフトはもっと色んなことできるんだろうな。

私もそろそろ買い換えたいなと思ったりするのですが(クリップスタジオとか?)、今更買い換えて操作覚えるのも面倒くさいとか、躊躇してしまうんですよね。
そもそも今のソフトだって使いこなせていないしな(アヘ)

まぁ、焦ってあれこれ手を出すのはやめておこう。
のんびりでも一歩ずつ頑張ります(`・ω・´)ファイファイ!





話変わりまして。

今回クロとお月見をしたのですが、きっとそのせいだと思うんですけど(向こうは何も言わないし、私もあえてしつこく聞かなかった)、その後ヤギが暫く不機嫌になっていました。

自分も悪かったと思ったし仲直りしたかったので、週末の休日2日間をヤギと一緒に過ごしたのですが、その中で彼の行動や振る舞いに感心(?)した事があったので、今度それを書こうかなと思います。

ああでも、そろそろハロウィンですね・・・ハロウィンイラストも描きたいと思っていたんだ。


まあ、その時の気分で考えようと思います。
ではでは(^ω^)/~

| 未分類 | 20:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんちゃってお月見

現在、外では強めの風が吹いています。
今回の台風は、私の住んでいる地域は直撃を避けられたけど、今年の台風は凄いのばっかですよね。

今年は異常気象っつーか・・・・気温もバカみたいに高かったし。
なので残暑も厳しいだろうと覚悟してたけど、ちょっと過ごしてみて「あれれ、そうでもない?」とか若干安心してたら明日の気温が30度超えるとかなんとか言うじゃないですか。地球さん荒ぶってますね、大丈夫ですか。。。

この異常気象の流れで冬が極寒とかにならないと良いんですけど・・・(私は寒いのが大嫌い)


さて、遅れましたが今日はお月見の話。


我が家で「月」と言ったら執事のヤギ氏なのですが(ヤギは月が大好きです)、彼とは日頃から色んな月を良く一緒に見ているので、今回はクロと一緒に月見をすることにした。

まー月見と言っても大そうな事は無しにして、ススキとか野菜果物等のお供え物は飾らずに、とりあえずお団子だけ買って食べながら月を眺める程度でいいかなって感じなんですけど(面倒くさがり)。





その日は朝からクロと一緒に居たので、月見の前に一緒にお団子を買いに行くことになった。

お店についてお菓子コーナーへ向かい、そこでクロにお団子を選んでもらおうと声を掛ける。
すると彼は「みぃが好きなものでいいよ」と、いつも通り&予想通りの答えを返してきた。


みぃ:「それじゃ面白くないでしょ。今日はあなたが気に入ったお団子を選んでごらんよ。」

クロ:「そう。じゃあたまにはボクが選んでみるか。」


私が再度、自分で選んで貰える様話をしてみると、クロはそれに応じ和菓子コーナーをざっと見渡す。
そして一つの商品に目を留めると、それを指さし私の方へと振り向いた。


クロ:「よし、これにしよう。」

みぃ;「え?これ『豆大福』だけど。」

クロ:「そう。みぃが好きな物だろう?良く買っているよね。」

みぃ:「いやそうだけど、今日は『月見団子』を買いに来たんだよ」

クロ:「月見するのはコレじゃ駄目なの?」

みぃ:「駄目じゃないけど(汗)それに、クロが気に入ったお団子って言ったでしょ」

クロ:「あ、そうだったごめん・・・うーん。」


クロは腕を組み、陳列された数種類のお団子を見下ろしながら困ったように首を傾ける。少しして、2本のしっぽがクネクネと変な動きをし始めた・・・どれにしようか悩んでいるのか。


クロ:「・・・・・」

みぃ:「・・・・・」

クロ:「・・・・・」

みぃ:「・・・・・」

クロ:「・・・・・難しいな(真顔)。」

みぃ:「じゃあ豆大福にしよ(苦笑)」



h301006a.jpg


結局、月見団子ではなく私が好きな豆大福とお酒(と、おつまみw)を買って帰ることになった。
ススキやお供え物が無いだけでなく、メインの団子が饅頭へと変更してしまった。これでは「お月見」とは言えないから、「なんちゃってお月見」って事にしよう(適当)。

でもまあ、私とクロはいいあんばいにこんなもん・・・良い意味での「適当」が丁度よいのだ。
こんな何気ないやり取りをしている時、彼と過ごす時間は実に安楽だな。と、思う。


(*´ω`)


家に帰り、クロとくっついたりゴロゴロしたりしてたら暗くなったので、早速ベランダに出て空を確認してみる。
その日は雲があったものの、月は良い感じで見えていた。


みぃ:「クロおいで月が見えるよ!キラキラしてる~綺麗だね(*´▽`)ノホラホラ」

クロ:「そうだね。みぃみたいだ。」

みぃ:「あはは、私を誉めてくれるの?でも月みたいに綺麗なんて随分豪勢ね。今更お世辞なんていいのよ。」

クロ:「本当だよ。みぃは温かくて柔らかくていい匂いがするし、毛並みも良い。ボクにとって一番綺麗に輝いている人間だよ。」

みぃ:「毛並みって何だ・・・髪の毛の事言ってるのか(;’∀’)」

クロ:「うん、そう。みぃ大好きだよ、触って良い?」

みぃ:「どーぞどーぞ、クロちゃんなら毛でも何でも触ってくださいまし(笑)」


私がそう言ってクロの方に頭を傾けると、クロがニコニコしながら近づいて、私の顔を嬉しそうに覗き込みながら頭をなでてくれた。


今日はお月見であって、月を一緒に見る為にクロを誘ったわけだけど、今までクロはずっと私を見ながら話をしている。2人きりでゆっくり会うのは久しぶりだから、主と沢山関わりたいのかもしれない。

クロに見られるのなんていつもは何てことないはずだけど、沢山褒められて更にはじっと見つめられたり優しく撫でられたり・・・というのは、さすがに恥ずかしいものだ。

まさか、まさか・・・自分の顔赤くなってないよな。


そんな事を考えて余計に恥ずかしくなった私は、少し話題を変えようとクロの視線から逃れる様に空を見上げ、月に向かって指をさした。


みぃ:「クロ知ってる?月には兎が居るんだよ。」

クロ:「へぇ、そうなんだ。兎は凄いな。」

みぃ:「相変わらず素直君ねぇ。少しは疑ったらどう?」

クロ:「だってみぃがそう言うから・・・疑った方が良かった?」

みぃ:「いや別に(苦笑)。で、その兎は月でお餅をついているのよ。」

クロ:「ふーん・・・っと、え~それ本当かな~(棒)」

みぃ:「無理に疑わなくていいってばw」

クロ:「はは、そっか・・・みぃの注文は難しいな。」


クロはそう言うと苦笑いをしながら首をすくめ、猫耳をパタパタと動かした。

素直なクロが可愛いものだから、ちょっといじってしまった。
そのお詫び・・・というわけではないけど、私はお店で買ってきた豆大福@ウマウマバージョンを本体から取りだしてクロに手渡してやる。そして彼はそれを受け取ると、口いっぱいに頬張りながら改めて月を見上げた。


暫く無言で月を眺める彼の姿は、さっきと違い随分と熱心だ。月の話をした事で興味を持ったのだろうか。


みぃ:「クロ、ずっと見ているけど、お月見が気に入った?」

クロ:「月に居る兎を探していたんだ。でも見えないや。」

みぃ:「ああ、ナルホド。それは残念だったね・・・」

クロ:「みぃは見えるかい?」

みぃ:「いやその・・・本当の事言うと、月の模様が兎っぽく見えるって話なの。」

クロ:「え、じゃあ兎は月に住んでいないの?」

みぃ:「うん、ごめんね(;´・ω・)そんなわけで、月の表面の模様を中心に良く見てごらん、兎がお餅をついているような形に見えるでしょ?」

クロ:「どれどれ・・・」

みぃ:「・・・・・」

クロ:「・・・・・」

みぃ:「・・・・・」

クロ:「・・・全然見えないな(真顔)。」

みぃ:「そーですかwww」


そして。
私たちはこんな調子で、最後まで何てことない会話をしながらのんびりと月見を楽しんだ。


♡❤♡


今回のお月見は、可愛いクロちゃんのおかげでとっても和みました。
日頃の疲れやストレスが月まで飛んでいったよマジで・・・癒してくれてありがとう。
あと、クロをちゃんと描いてあげられなかったので、後程別に絵を描いて追加したいと思います。

それから、この時買ったお酒を飲んだけど(私だけ)、その際6月に作成した梅酒の話になって、今度一緒に飲もうねって約束をしました。
楽しみが増えたぞv(*´▽`*)vワーイ♡


この調子で皆から沢山癒しを貰って、これからも頑張るぞー(`・ω・´)ファイファイ!

| @クロ | 02:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |