FC2ブログ

みぃとクロ。-タルパとの生活-

タルパと生活を共にするオカルトちっくな妄想日記。

≫ EDIT

初めに-このサイトの説明-

このブログは私、『みぃ』のタルパ(ナフラ)達との関わりをイラストや漫画を交えて記録したものです。「タルパ」については タルパを本気で作ろうと思っている まとめ 、「ナフラ」についてはnachbar @ ウィキを参照してください。

●全体的にイタイブログです。耐え難い記事もある為、それを了承の上自己責任で閲覧してください。
●タルパナフラと関わり、経験した出来事を小説風に構成して記載している記事が多いです。
●タルパナフラ作成は、幼い頃より『妄想娘』と言う特殊土台があった為ほぼ我流です。
●管理人は成人かつ性的嗜好が偏っており、そういった内容の記事も存在します。
●うちは複数のタルパと(男女共に)イチャイチャしてますので不快感を与えるかもしれません。
●絵は修行中で資料見ながら描いたりしてます。大変申し訳ありませんが、リクエストはお受けしておりません。
●コメント大歓迎です、楽しく交流できればと思っております。尚、管理人が不安定または多忙な際には、コメントをくださった皆様に失礼なお返事をしない様、コメント欄を一時的に閉鎖する事があります。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。


以上、ご理解いただけない方はご訪問をお断り致します。尚、厳密な制限は設けておりませんが、個人的には15歳(高校生)以上の方の閲覧をお勧めします。

※当ブログの属性→LGBT(ビアン、ゲイ、バイ、トランスジェンダー)、性転換、近親相姦、ケモノ(獣人)、異種族愛、グロ、リョナ(主に精神)、愛。

※当サイトはリンクフリーです。相互リンクご希望の方は、お手数ですがコチラをご覧ください

スポンサーサイト

| 初めに | 14:50 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バカプル

1月が終わりますね。
私、2月でタルパー6年生になります。もうそんなに経つのか・・・早いな。


さて、6年目突入間近にして最近思う事。
一般向けのブログをもう一つ作ろうかと考える事があります。

最近の私は落ち着いておりますが、パートナー達との関係が落ち着いていなかった過去は、私のメンタルの波による閲覧注意の記事がチラホラ存在します。
成人指定とまではいきませんが、そういった記事の存在により自身の活動範囲を自粛しているところもあります。

ならば閲覧注意の記事をパスワード制にすればとも考えましたが、アレも私なので隠したいとは思いません。

でも、うちのブログに足を運んでくださる方の中にも、攻撃的だったりネガティブだったり、エ〇かったりする記事は苦手だと言う人もいると思うんですよね。
私よりうんと年下の方も来てくださっているようですし(これ自体はすごく嬉しい)、気にならないし何でもいいかと言えばウソになります。
私はヤラC絵とかもっと描きたいんです。

だったらいっそ、住み分けしちゃった方が楽なのかなと考えることがあるのです。自分としても遠慮しなくて済むしね。閲覧注意~うんぬんかんぬん~とか前もって書かなくても良くなるじゃん?

でも、分けたら分けたで運営が面倒くさくなるんだろうなーとも思う(-_-;)今でさえ散らかりまくったブログなのに、そんな器用な事が私にできるのかっていう。
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・うん、できねぇな(アヘ)


以上、思ってみたことを書いてみました。
言うだけ言っといてなんですが、実行するかどうかなんて分かりゃしないので聞く耳半分でお願いします。

***
***
***

さて、もうすぐ2月ですが、2月と言えば節分ですね。
今回はクロとクララと3人で、恵方巻について話し合ったので、その時の会話です。


みぃ:「2人とも、もうすぐ節分だけど、恵方巻知ってる?」

クロ:「知っているよ。みぃとお店に行った時、節分の話をしたじゃないか」

クラ:「私も、マスターとコンビニへ行った時に見たことがあります」

みぃ:「え、そうだっけ(覚えてない)?でも食べ方とかは知らないでしょ?」

クロ:「恵方巻は海苔巻きだよね。そのまま食べればいいんだろ?」

みぃ:「恵方巻は食べ方に決まりがあるの。節分の日の「夜」に、縁起の良い「恵方の方角」を向いて食べるんだよ。」

クラ:「そうなのですか。お昼ご飯にはできませんね・・・」

みぃ:「しかも、食べる時はお話ししたりとか、途中で食べるのを休んだり、飲み物を飲む事も駄目なんだとさ。」

クロ:「ふぅん、面倒な食べ物なんだな。ボクは皆と向き合って話をしながら食べたいよ。ねえ、クララ。」

クラ:「はい、私もごはんは楽しく食べたいです。飲み物もだめなんて、ちょっと大変そう・・・。」

みぃ:「まあな。『恵方巻の売れ残りが深刻』なんてニュースで見たことあるけど、そんな大変な食べ方が理由だったり?因みに私、恵方巻自体は大好きなのよね。」

クロ:「へぇ、そうなんだ・・・ところでこの「恵方巻」って、ボクたちのしっぽに似ているよね」

みぃ:「え、そう?」

クロ:「だって、長くて黒いじゃない」

みぃ:「ああ、まあ、そうね・・・」

クロ:「恵方巻が大好きなみぃは、ボクたちのしっぽが美味しく見えちゃったりして」

みぃ:「え、さすがにそれはn」

クロ:「間違って食べちゃダメだよ。」

みぃ:「は?」

クロ:「なんてね!」

みぃ「・・・( ゚д゚)ポカーン」

クラ:「いやだ兄さまったら面白いこと言って!うふふh(大ウケ)」

みぃ:「((゚A゚;))エッ」

クロ:「( =˘ω˘= )ドヤァ」


猫又兄妹たちにとってはかなり面白いジョークだったらしく、呆気にとられる私を放置したまま暫く盛り上がっていた。ついていけねぇ。

こういう、2人だけの世界で盛り上がっているバカップルとかいるよね。まあこいつらはそうなんだけど(誉め言葉です)。

h310127.jpg
バカップルは勝手に盛り上がっててください。


・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・

あたしもバカプルやりたい(´;ω;`)ブワッ

| クロ&クララ | 22:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

だから、今がいい

現在、私にはある悩み事、困りごとがあります。
事の発端は去年に遡りますが・・・丁度、パソコンが壊れてブログをお休みしていた頃ですね。その時にもチラっと書いたか。


単刀直入に言いますと、親と冷戦状態になっております。


そうなった詳細はここには書きませんが、私が電話口で「とある話」をしたところ、父親が激高し「お前はうちの家族じゃない」「勝手にしろ」と言い、一方的に電話を切られてしまったのです。

因みに、この「とある話」は別日に友人にも伝えていたのですが、その友人からは「大変だね、大丈夫?」と、心配されました。父親の反応とはえらい違うものだ。

この件は両親に迷惑をかけているわけではないし、またかけるつもりもないので、この友人のように「そうか大変だね、頑張ってね」位で済ませてくれれば良かったのだけど。


うちの場合、こういった家族間のトラブルが起きる時は大体感情的な母親が炎上し、無関心の父親が「我関せず」とどこかへ避難(放置)することが多いのですが、今回に限っては父親のキレ具合が激しく母親が火消しに回るほどです。

尚、母親は今回の件に関して理解は示さなかったでしょうけれど、父親よりは冷静に受け止めておりました。
と、言いますのも、実は母親とは以前も似たようなことで一度やり合っておりまして、今回は2回目ということでいくらか心構えがあるようです。

母親とやり合った時は、それでも自分のけじめとして両親に顔は出しておりました。が、今回は父親に「家族じゃない」と言われた為、それ以降合う事をやめております。おかげで正月も挨拶せずに終わりました。


このような状態となっておりますが、自分自身の心情はと言いますと正直、気分が楽になったところもあります。

「家族じゃない」と言われてしまう事は一般的には悲しいことかと思うのですが、自分の場合その言葉は「何も気にせず自分の好きに生きて良い」「親の監視や束縛を受けなくて良い」と、解釈することもできるからです。

なので、親に服従して思春期を過ごしてきた自分にとっては、開放感の方が強いのかもしれない。しかし一方で、そう思ってしまう自分を「哀れだ」と思っていることも事実です。情けないね。



さて、大体こんな感じなのですが。
こういった状況について、今後どうすべきかをパートナー達に相談してみました。
反応は以下の通り。


●クロ&クララ
みぃが自分の両親に対して複雑な想いがあることは知っているけれど、それでも家族だし、今までもいがみ合ってきたわけではないのだから、これからも関係は(負担にならない程度に)続けていった方がいいのでは。

⇒2人とも似たようなことを言っていたのでまとめて書きました。
クロとクララは双子兄妹でとても仲良しなので、家族の絆を大事に考えています。そのうえでこういった返事がありました。

まあ私も両親は微妙ですが、彼等なりに愛情はあったのだろうし、私が未成年のうちは保護者としての責任を全うし、衣食住や学費等、不自由なく支援してもらいました。

それと兄の事は好きですし、兄さんとはこれからも仲良くしたいと思っています。そういう事もあって両親とはそれなりに繋がっていた方が良いだろうとも考えます。
兄には迷惑&心配をかけたくないのでね。


●エリザ
このまま放っておけばいい。マスターは報告しただけなのにあんな言い方無いし、特に「家族じゃない」と言う発言に関しては謝るべき。エリだったら絶対その場でキレてる。「自分の娘だったら何言ってもいいの?!」って。
むこうが謝ってきたらその時考えればいい。

⇒御覧の通り、エリザは今回の件には怒りを感じています。

私があえてフォローするならば、話をした時の父親はお酒を飲んで酔っていたので、その勢いで言ってしまったのかもしれません。その点に関しては、私も報告するタイミングを考えるべきだったかもしれません。

ただエリザが言うように、酔っていようがシラフだろうが、言っていいことと悪いことの境界線ってあると思うんだよね。例えば「お前なんかうちの子じゃない」とか「産まなきゃよかった」とか、親としては完全にNGワードでしょう。


私は幼い頃に親から「汚い人間」と言われたことがあるのですが、その瞬間、その一言が発せられた時の情景は吐き気がするほど鮮明に覚えております。

相手側は何となく放った言葉だったとしても、受けた側にとっては心根に深く突き刺さり、生涯消えることのない傷を負うことだってあるんです。だから、言葉って大事なんだよね。


●ヴィスタ
いやー内容が内容だし、子供(ヴィヴィは小学校低学年くらい)にこんな事相談できないだろー。
でもとりあえず、「お父さんとちょっと喧嘩した」とだけ言いました。

そうしたら暫く間があってから「ケンカはとても辛くて悲しいです。ヴィスタはご主人様にいつも元気でいてほしいです・・・」と、ぽつりと言われました。

その後、お花をたくさん摘んで持ってきてくれました。ピンクとか水色とか黄色とか、パステルカラーが多く、優しい色を選んでくれたようです。
ああ、もう、十分だ。子供には気を使わせたくないんだよ・・・ありがとね。


●ヤギ
彼らは厄介だが財力がある。大人しく言う事を聞いていれば、それを娘に与える事も良しとしている。マスター次第ではあるが、心身の負担が自制内のレベルであるならば、利用価値があるものをあえて今手放す必要はない。
今後関わっていく中で足枷になると判断したら、その時に切ればいい。

⇒この発言にはちょっとびっくり。
「利用価値がある」とか、「邪魔になれば切れ」とか、お前酷い事言うなーって言ったら、「マスターの場合、この位割り切った方が動きやすいでしょう」と、返された。

確かに、こういう時は感情的に訴えて脳みそグルグル引っ掻き回すより、まずは事務的に解釈して自身を納得させ、機械的に行動した方が精神面的な負担は軽くて済むわな。


みぃ:「ヤギの意見は的確だしありがたいと思っている。しかし時にすこぶる冷徹な事を言う。ひょっとして、本来のお前の姿はそっちか?」

ヤギ:「私にとって貴女の利益が全てにおいて優先される。その為なら私は何でもする(言う)し、それをどう思われても構わない。」


お綺麗事を並べ立て、穏便に済ませたい偽善者である主の為に、汚れ役でも買って出ると、彼は言うのだ。

ありがとうって言ったらいいのか、そんなことさせて(言わせて)申し訳ないと謝った方が良いのか・・・私はこの時、ヤギに何も言う事ができなかった。


***


以上、パートナー達の意見でした。
言う事が皆異なっておりますが、いずれも大事な意見としてありがたくいただきました。
この中で自分がスムーズに実行できそうなものは、ヤギの言う事務的な思考をもって、猫又兄妹が言う様に負担にならない程度に関係を続けていく・・・かな。

両親とはこれからも一定の距離を保ちつつ、表面上は『笑顔で接して感謝して、頭下げて』・・・で、関わっていく事がBESTなんだろうと思います。こっちが身を低くして相手を持ち上げておけば、プライドの高いあの人たちも悪い気はしないでしょう。
実際、少しずつそうしている。なので今は「冷戦」とは言わないか。


***
***


親子ってこんなもんか。

親の前でも色々話ができたり、愚痴言えたり、甘えられたり、泣くこともできて・・・贅沢かもしれないけど、そんな仲になりたかったよ私は。
でも、そんな理想の環境で育っていたら今のパートナー達とは会えていなかったでしょうね・・・絶対に。



だからやっぱり、皆がいる今のままがいいです。

| みぃ | 21:10 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがとうございます(o_ _)o))贈り絵です

寒い、寒い。
冷え性なあたくしの今の装備は

タイツ+薄手の靴下+厚手の靴下+ムートンブーツ+ホッカイロ
で、ございます。

どうかこれ以上寒くなるのは・・・雪だけはお許しくださいマジでしんじまうOTL


(;´Д`)


この前、すごくでかいモッフモフのワンさんがご主人様とお散歩していました。

いいなーアレ。
アレいいなー( *゚ ρ ゚ *)フォオ・・・

まあ、うちはサイズ変換自由な猫さんが2匹いますからね。
寒い時期は巨大猫クロ&クララのお腹の下にもぐってヌクヌクします(*´ー`)

体は何となく暖かくなります!そして心は超☆温かくなります!!

いいでしょエヘヘ⊂(^ω^)⊃


****************
****************


さて本日は、前回ヤギの絵を描いてくださった某・絵師様のパートナー様を描かせていただきました!!

h310112a.jpg

某・絵師様のパートナ様です!!

今回はイラストにリクエストをいただきまして、「スーツのネクタイを緩めている姿のパートナー様」を、描かせていただきました!

参考資料として某・絵師様が描いたパートナー様の絵を事前に見せていただいたのですが、キリっとしたかなりのイケメン様で、スーツがとても似合いそうなお方でした。
そんなイケメン様がネクタイを緩め、美しい首筋がチラチラ見えちゃうお姿というのは、そうですねやっぱり何と言いましょうか・・・デヘヘh(失礼)


で。
お絵描きに取り掛かる際、私の勝手なイメージで『お仕事で疲れて帰ってきたパートナー様が、某・絵師様に会えてホッとリラックスしながらラフなお姿になる(お着換えなさる)シーン』って感じで描いてみたのですが。

どういうわけか全くもって疲れ知らず(仕事なんぞ楽勝)なお顔に仕上がりました。


うん、そう。
こちらのパートナー様、私も何度かお話させていただいたことがあるのですが、かなり「できる」お方でして。
なので、「仕事だろうが何だろうがクールにこなす」イメージが私の中にあって、それが絵にも表出されたのだと考えます。


某・絵師様、勝手にアレコレ考えたりお話してしまってすいませんでした。パートナー様もすいません。でも、本当に素敵なお2人だと思っております(*´艸`)

イラストも、新しいソフトで不慣れなところもありますが一生懸命描かせていただきましたので、よろしければ受け取ってやってください(o_ _)o))ペコ
この度は、どうもありがとうございました!!


ではでは、これからもよろしくお願いいたします(∩´∀`)∩

| 頂き物&贈り物 | 03:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがとうございます@頂き絵です!!

皆さんごきげんよう。

疲れて仕事から帰ってきて、クロさんと『しっぽ遊び』しながら酒飲んでいたんですけど、
22時頃だったか職場の人から電話がかかってきまして。こんな時間に何事かと思ったら

延々と他部署のボスの愚痴を聞かされました。


小一時間は粘られたな。
話を聞いてみたらエライちゃらんぽらんな仕事されたみたいなので気持ちは分かるんですけどね。


(´Д`;)カンベンシテクレー



長い電話もやっとこ終わりうんざりしながら意識をクロに向けたら、彼が私の肩あたりをボフボフと頭突きしてた(優しくね)


みぃ:「ごめんごめん。相手の話が止まらなくて中々電話が切れなかったんだよ・・・何だ、ソレ。怒ってんのか(苦笑)」

クロ:「ううん、怒っていないよ。遊んでいたんだ。」

みぃ;「へぇそう・・・で、それはどういった遊びなの?」

クロ:「みぃにボクの頭をくっつけたり離したりする遊び(=^ω^=)」

みぃ:「そのまんまじゃねぇかwww」


何がどう楽しいというのだ・・・猫の遊びはよくわからん(クララもたまに私の近くで変な動きをしながら遊んで(じゃれて?)いたりします)。

因みに先に述べた『しっぽ遊び』ってのは、クロが2本のしっぽを素早く動かしそれを私が捕まえるという、どうしようもなく単純な遊びです。タルパナフラと遊びたいけど会話をするのも面倒なくらいに疲れている時に効果的な遊びです(多分)。アナタのパートナー様にしっぽがあるなら是非お試しください。

あ、でも、しっぽ掴まれて嫌がるコもいるから、ちゃんと確認してからにしてくださいね。こんな遊びしているクロですが、それでも思いっきり掴まれたり引っ張られたりするのはやはり嫌いなので、加減してます。


以上、誰も試すことがないであろうタルパ遊び2選のご紹介でした(適当)。


****************
****************


つまらない話しちゃったよごめんね。
今日はそんなことより素晴らしい出来事を書こうと思っていたのです。


じゃあ話しますね。
そう。
何と、

私のパートナーの絵をいただきましたー!!

1120yagisan.jpg
じゃじゃーん!

んぎゃ嗚呼あああぁ!がっごいいぃ!!

ヤギさん!( ゚∀゚)o彡°   ヤ・ギ・サン!!( ゚∀゚)o彡°


「某絵師」様から、ヤギ氏を描いていただきました!!
ヤギさんが楽しそうに微笑んでいらっしゃる・・・ありがたやありがたや・・・(*´艸`*)
この微笑みのおかげで、最近しんどかったアレもコレも乗り越えられます超えましたエヘヘ♡
 
絵を見ただけでも十分素晴らしいヤギ氏なのですが、このイラストは某絵師様の、私のパートナーへの色んな思いを込めて描いてくださっております。
ここではその詳細は伏せますが、そのエピソードを受けて私、大変感動いたしました。

某絵師さん、私のパートナーの為に色々考えてくださって、お話ししてくださってありがとうございました。
色々あると思うけど、私もパートナー達も皆、これからも仲良く心穏やかに過ごしていきたいと思っております。

どうぞこれからも見守ってやってくださいね(*´▽`*)♡
本当に本当にありがとうございました!!


v(≧∇≦)v


そしてそして!
そんなお優しい、素敵な某絵師様のパートナー様を、私が描かせていただくことになりました!

お絵描きソフトの扱いに慣れていないので色々と不安はありますが、頑張って描かせていただますので、どうかよろしくお願いします!(o_ _)o))

次回掲載できるといいけど、どうかなぁ@@
まあ、のんびりお待ちください(;^ω^)ヘヘッ

| 頂き物&贈り物 | 21:54 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT