FC2ブログ

みぃとクロ。-タルパとの生活-

タルパと生活を共にするオカルトちっくな妄想日記。

≫ EDIT

初めに-このサイトの説明-

このブログは私、『みぃ』のタルパ(ナフラ)達との関わりをイラストや漫画を交えて記録したものです。「タルパ」については タルパを本気で作ろうと思っている まとめ 、「ナフラ」についてはnachbar @ ウィキを参照してください。

●全体的にイタイブログです。耐え難い記事もある為、それを了承の上自己責任で閲覧してください。
●タルパナフラと関わり、経験した出来事を小説風に構成して記載している記事が多いです。
●タルパナフラ作成は、幼い頃より『妄想娘』と言う特殊土台があった為ほぼ我流です。
●管理人は成人かつ性的嗜好が偏っており、そういった内容の記事も存在します。
●うちは複数のタルパと(男女共に)イチャイチャしてますので不快感を与えるかもしれません。
●絵は修行中で資料見ながら描いたりしてます。大変申し訳ありませんが、リクエストはお受けしておりません。
●コメント大歓迎です、楽しく交流できればと思っております。尚、管理人が不安定または多忙な際には、コメントをくださった皆様に失礼なお返事をしない様、コメント欄を一時的に閉鎖する事があります。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。


以上、ご理解いただけない方はご訪問をお断り致します。尚、厳密な制限は設けておりませんが、個人的には15歳(高校生)以上の方の閲覧をお勧めします。

※当ブログの属性→LGBT(ビアン、ゲイ、バイ、トランスジェンダー)、性転換、近親相姦、ケモノ(獣人)、異種族愛、グロ、リョナ(主に精神)、愛。

※当サイトはリンクフリーです。相互リンクご希望の方は、お手数ですがコチラをご覧ください

| 初めに | 14:50 | comments:27 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もうすぐ新年度

こんにちわ。
3月が終わりますね~今年度が終わり、新年度の始まりです。

新年度って事で、進学とか就職とか、世間では新たな門出に不安や緊張、期待したりと、言わばドキワクな時期ですね。皆さんはいかがお過ごしでしょう?

うちの職場も例外ではなく、人事異動が発令されました。
いやー、結構変わったなー。他部署の異動も「え、この人も?」みたいな、意外な方がいたので驚きでしたが、何よりもうちの部長が異動になったことがびっくりかな。自分の仕事にも関係してくることだしね。

異動が決まった部長は、長年職場の統括と折り合いが上手くいっておらず、当然ながら連携も散々な状態であり、それが我々部下の環境や業務にまで悪影響が及んでいたものですから、さすがにお偉い様達が重い腰を上げたのでしょう。
こう言うと、異動は「びっくり」ではないか・・・なるべくしてなった感じですね。

新しく私の上司となる方は、私が去年異動してきた時には既に在職されていたので、1年程一緒にお仕事をさせていただいた方です。

私の印象としては、周りが愚痴言ったりして騒いでいると、「いや~お仕事って大変ですよねぇ~」って、頭を搔きながら笑顔でそつなくかわす様な、一見穏やか系に見えていたのですが、その方は過去に別部署で管理者クラス(+さらに上)を担っており、そこではかなり厳しい方だったようです。

私が業務に関してアレコレ質問させていただいた話の中でも、「部長がいるのに、僕が余計な口出しするのはダメじゃないですか~」って、これまた頭を掻きながらあははと笑っておりましたが、あの笑顔の中には色んなモンが秘められているんだなと・・・こわわ。

まあ、過去に一緒に仕事をしたことがあるスタッフからの情報では、「問題を先延ばしにせず白黒はっきりさせるタイプの人」と伺いましたので、厳しくても発言に筋が通っているのであれば、私には新上司の方があっているかもしれません。

屋台骨が揺らぐ中での就任となりますので、ご苦労も多々あるかと思いますが、どうか頑張っていただきたいです。私も、自分のできる事を精いっぱい頑張ります(`・ω・´)b


***


さてもう一つ。
通信学校の方だけど、気が付けば1年が経とうとしております。
去年の1月。思い立ってクララと学校説明会に行って、やると決めて、それから急いでハロワ行って給付金申し込みして学校にも申請書出して・・・あれからここまできたのか。過ぎてみると早いもんだな。

こちらも何とか頑張っております。提出レポートは、大体完成のめどがついた。
あとはスクーリング残り3日間をクリアすれば、受験資格を取得する為の条件はコンプリートできるはず。

スクーリングは他県で行われる予定だったのですが、コロナウィルスの事もあり、今年から一部オンライン授業もOKになった。去年は仕事休みに高速道路を利用して、車で2時間近くかけて通っていたものですから、これは助かる。

助かるんだけど、実はこのスクーリング、ヤギと一緒に行く約束をしていたものでした。
コロナもあって暫く遠出を控えていたものですから、久しぶりの遠出に「帰りにご飯でも食べようか!」「何ならお泊りしちゃう?♡」とか、盛り上がっていたのですが・・・ちょっと申し訳ない。


みぃ:「ヤギ、ごめんね、一緒に行けなくなっちゃって(´・ω・`)」

ヤギ:「いえ。時間や費用、疲労面を考えても、自宅での学習で済むのでしたらその方がよろしいでしょう。」

みぃ:「そうなんだけど。ヤギ楽しみにしていたんじゃないの?遠くにお出掛けするのすごく久しぶりだったし。」

ヤギ:「マスター、私は今まで常に貴女の利益を優先する行動を選択してまいりました。当然、今回の件も例外ではありません。」

みぃ:「そうだね、分かったよありがとう。でも、悪かったね、本当に。」

ヤギ:「ご安心ください。ワタクシ、これっぽっちも気にしておらず、全くもって平気でございます。」


r030328a.jpg


大いに気にしてるし全然平気じゃなさそうだな。


「これっぽっち」なんて、アナタらしくない言葉(苦笑)。
ああ、残念に思っているのだろうな~ヤギは普段から表情あまり変えないけど、付き合い長いから分かるよ。
私もですが、彼は今回の外出を楽しみにしてくれておりました。しかし、キャンセルになった理由が理由なので、仕方ありません。

改めて悪いことした・・・今度彼と2人で何処か出かけよう。
暖かくなったし、お花見デートとかいいんじゃない?今度行こうね(てか、行ってきた)。


さあ、4月も頑張るぞd(`・ω・´)bファイファイ!!

| @ヤギ | 23:14 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お誕生日

2月になりました。

ちょい過ぎてしまいましたけど、2月9日を迎え、クロの誕生日と同時に、ワタクシみぃもタルパー&ナフラ―8年生になりました。
8年生かーすごいなー(小並感)。

ところで今、自分で「タルパー&ナフラ―8年生」って言いましたけど、自分で「タルパー」や「ナフラ―」と名乗ることに違和感を感じるようになっております。随分前からですが。
「じゃあお宅何なんですか」って言われると困るんですけど・・・何なんでしょうね。思念体とか、人工精霊とか呼んでいる方もいらっしゃいますが・・・うちは何だろうな。

まあ、この件に関しては頭を痛めるほど悩んでいるわけではありません。
こんな適当な言い方すると不快に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、「私の傍にいてくれれば何者でもいいので、特に気にならない」が、正直なところです。でもそれじゃ、「タルパ」「ナフラ」でいいじゃんって、突っ込み入りそうだ。
何て言ったらいいんだろうなー上手く言えないなーでもしっくりこないんだよなー。

この件を考えるたびにブログ名もどうしようとか考えてしまう。
でも、今は優先して取り組むべきことが他にあるので、これに関しても保留です。

とりあえず、今のところ「パートナー」って言葉が一番しっくりくるので、そう呼んでいきます。こんなテキトー調子でグダグダな私が、いつまでこの界隈でやっていけるのか分かりませんが、許される限りお世話になろうと思っています。


***
***


さて、そのパートナーの話。


毎年恒例みたいになっておりますが、クロの誕生日には『クロとクララでイチャイチャしてもらう』って事にしております。
良くお願いするのは、クロにクララを抱っこしてもらう事なんですけど、まあそれも良いんだけど、今年はちょっと捻りを入れたいなーと考えまして。

でも、「新ジャンルの開拓」ってなると、考えれば考えるほど卑猥な事しか思い浮かばないんですよね(阿呆)。あんまり無茶言って、「そんなの無理!もうやらない!o(`ω´*)o」ってなるのも困るしな。


んー。

んーんー。


① 猫クロさん(大)の上に人間クララが乗ってお散歩
② 猫クロさん(大)の上に猫クララ(小)が乗ってお散歩
③ 人間クロが四つん這いになり、その上に人間クララが乗ってお散歩
④ 獣人クロが四つん這いになり、その上に人間クララが乗ってお散歩
⑤ 人間クララが四つん這いになり、その上に猫クロ(小)が乗ってお散歩
⑥ 人間クララが四つん這いになり、その上に人間クロが乗ってお散歩


開拓しすぎたかな(基地外)。

個人的には圧倒的④押しなんですけど、みぃお姉さんは優しい主様なので、選べた方が良いかなって考えました。
この選択肢だと、クララは①か②しか選ばないんじゃないかなーとは思うけどね。比較的ハードル低いし。


と、思っていたら。
意外にも、クララは①~④はイヤだと答えた。



クラ:「兄さまの上に乗るなんて、私できません。」

みぃ:「ふーん(なるほどソッチか)。クロはどうなの?」

クロ:「いくら猫の姿だって、兄のボクがクララの上に乗るのはちょっと。だから、クララがボクに乗ってくれる方がいいなぁ」

クラ:「そんな、でも私・・・」

みぃ:「うんうん、確かにそうね。じゃ、④ね♡」

クラ:「ま、まま、まってください!」

みぃ:「何だよ~クロはいいんでしょ?」

クロ:「うん、いいよ。」

みぃ:「よし、決まりだね(うへへ)」

クラ:「そんな・・・じゃ、じゃあ、私今からお風呂に入ってきます!」

みぃ:「いやなんでそこでお風呂なんだよw」

クラ:「だってだって、私汚れてて・・・こんな格好で兄さまの上に乗るなんて失礼です」

クロ:「何言ってるんだ、クララはすごく綺麗だよ。ボクの方こそ汚れているから、お風呂に入ってこないとな(苦笑)」

クラ:「そんなことありません!兄さまは、いつだって誰よりも美しい猫様です!!


r030214a.jpg


クロ:「え、う、うん・・・」

みぃ:「wwwwwwwwwww」



妹に絶叫(一喝?)され、若干引き気味の兄が・・・猫又兄妹のやり取りが面白過ぎた。8年目にしてもなお、コイツラ何も変わらん。
本当、可愛いというか、飽きないと言うかな~この猫又兄妹は(しみじみ)


ヾ(*´∀`*)ノ♡


ところでその後、④を実行してもらったんですけど、やはり良かった。
細かくは書きませんが、無限の可能性を感じると共に、私はやはりアブノーマルな女なんだなと再確認できました。
てかもう、表向きは兄妹の為とか言っておきながら、ほぼ私利私欲のためにこの2月9日を利用しているとしか思えんw

まあ、それは置いといて・・・2人とも、お誕生日おめでとう☆こんな私ですが、これからも宜しくね(∩´∀`)∩ゴメンネ-


来年も楽しみです(笑顔)

| クロ&クララ | 09:19 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大吉

皆様、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

【今年の抱負】
①受験資格の取得を目指し、引き続き通信学校を頑張る
②今の職場に慣れる
③パートナー達の為に画力向上を目指す。特に小物や背景、全身、カラーは苦手とするところなので頑張りたい。複数人の絵も描きたい。時間が無くて上半身しか描けない時でも、手とか服とか、苦手なところをできるだけ描くように心がける

こんなもんかしら。③だけ目標満載なんだけどwパートナー達の為なので欲張っていきます。
まあ、無理なくやっていきます。


コロナの事もあって、今年の正月は自宅でのんびりと言った感じ。外食とか、初売りも行ってみたいけど、密は避けたいし。去年は他県へお泊り遊びに行ったりしてたんだけどな・・・1年で世界がこんなに変わるなんて思いもしなかったよ。皆大丈夫かな。

そんなわけで、今年は正月らしいイベントがあまりないので、今日は思い出&記録に残っている過去の正月出来事を描いていこうと思います。


***
***


いつだったか記録抜けてて忘れたけど、その年の正月はクロと初詣に行くことになった。
当日の天気は良かった(と思う)が、寒さが大の苦手な私にとって、この極寒の時期の外出には毎度気合を入れなければならない。服ももちろんだけど、タイツは必需品&靴下だって2枚は当たり前。何なら、ホッカイロ全身に張り付けて行きたい気分だ(かなり怪しい人)。
冬用の重装備を完了させクロを家で待ってたら、着物姿の彼が現れた。現実の世界では洋服で過ごすことが多い彼であるが、珍しい。お正月だからだろうか。


みぃ:「あら、今日は着物で来たの」

クロ:「うん、神社にお参りに行くんだろ。着物の方が良いかなって。」

みぃ:「そっか、着物の方が雰囲気あっていいしね」

そう言いながら私は、彼の見慣れた着物を見渡す。と、そこで私は、彼の足元が裸足に下駄姿であることに気が付いた。


みぃ:「ちょっとクロ、生足じゃないの」

クロ:「うん、そうだよ」

みぃ:「いやいや、これから外出するんだから、寒いでしょーってか、その着物も薄くない?」


私はそう言いながら、彼の着物に触れる。私の脳が受け取った触感だと、着物の質感は薄手だ。この氷河期に何と呑気な・・・信じられん、バカなんだろうか(酷)。
胸元も無防備にはだけてるし(それは好き)・・・でも、あれ?いつもこんな感じだったっけ。続いて私はクロの胸元に遠慮なく手を突っ込み身体をまさぐり始めた。

明らかにあやしい行為なのだが、クロとは日頃からじゃれ合っているので(性的な事ではない)、彼がこの位で動じることは無い。ただ、私の突然の行動が理解できずキョトンとした表情で私を見つめていた。


クロ:「ねえみぃ。何してるの?」

みぃ:「身体検査だよ。アナタ着物以外何も着ていないじゃない。こんな薄着で大丈夫なの?身体は冷えてないようだけど」

クロ:「ボクいつもこの位だよ。」

みぃ:「そうだった・・と、思うけど。まあ寒くないならいいけど、上着とかもう一枚持っていけば?」

クロ:「大丈夫だよ、ボクは猫だから。」

みぃ:「猫だって寒いときは寒いでしょ。君ん家だって火鉢とかコタツとか、あったかグッズあるじゃん」

クロ:「獣族の毛皮は良くできているんだよ。特に、猫のは上等さ」

みぃ:「そ、そうか(上等な猫毛ってなんだ)。」


クロは、毛に関して独特のこだわりがある。
猫の毛は寒さに強く優れていると言う事をアピールしたいのか知らないが、とにかく今日は「寒い」と言いたくないらしい。しかし、今は人間の姿なんだから毛は無いでしょ・・・とか思ったが、余計な事突っ込んだらまたニャーニャー返されそうだからやめておこう。

その代わり「いいなぁ、猫は寒さに強くて羨ましい」と言いながら二本のしっぽをモフったら、満足そうに腕を組みながらウンウンと頷いていた。年明け早々褒めて欲しかったのかもしれない。
いずれにせよ本人が大丈夫と言うのだから大丈夫なんだろう。そもそもこいつは妖怪だった。





車で出発し、30分くらいして目的の神社に到着。
ここの神社は階段が半端なく多いのだけど、これを上るのがまた大変なんだ。

駐車場が上にもあって、そこまで車で上ってしまえば楽なんだけど、クロが階段で行きたいとか言い出した。私が嫌だとごねたら「階段を上った方がご利益が増すよ。頑張った人を神様が見ているんだよ」とか、本当かどうかわからない説得を受ける。
まーた適当言ってるんだろう・・・が、聞いてしまった以上やらねばご利益が半減するような気分になるのだから、人間(私)の心理って単純だ。しゃーないのでしぶしぶ承諾。

いざ、出発。何段あるのかわからない急な階段をげんなりしながら登る私の横で、クロはニコニコしながら軽やかな足取りで登っていた。階段が好きなんですかね。
暫くしてようやく登りきった。疲れたけど、クロは私の足取りに合わせてゆっくり登ってくれていたので、まあ、いいや。


無事お参りを済ませた後、辺りを見渡すとおみくじコーナーを見つけた。
おみくじは色んな種類があって、ベーシックな物から「恋みくじ」なんて、限定されたものや、縁起物のキーホルダーが入っているおまけつきのおみくじ等がある。

私はベーシックおみくじを毎年やる派であるが、このおみくじが、私にとっては若干クセモノなのだ。


みぃ:「私、お正月におみくじ毎回やるんだけどさ、このやる前ってのがすごく緊張するのよね」

クロ:「そうなんだ。どうして?」

みぃ:「いや、だって、悪いくじ引いちゃったら嫌じゃない。新年早々『今年の運勢サイアクだ~』とか、そんな気分味わいたくないじゃん」

クロ:「ふーん。なら、やめなよ」

みぃ:「いや、でも、それはそれで気分が落ち着かないと言うか・・・年に1回って決めてるお楽しみでもあるしさ。」


このように、私はおみくじ好きなのだが結果が気になってしまい、悪い結果が出ると暫く引きずってしまうのでやるのも怖いと言う、面倒な性格なのだ。

そんなこと気にせず楽しんでやればいいものを。と、自分でも思う。
占いとかならあまり気にしないんだけど、やはり『神社』という、神聖な場所での占いとなると緊張するのだろうか・・・我ながら面倒な女だ(二度目)。まあ、結局やるんだけど。


すると、クロが私の顔を覗き込みながら自分の手を軽く挙げて見せた。


クロ:「じゃ、ボクが先に引くよ」

みぃ:「え?」


クロがおみくじを引くと言った事と、彼が私の世界でおみくじができるのかという疑問とで私は思わず声が出る。


みぃ:「クロ、おみくじやったことあったっけ?」

クロ:「あるよ。(ダイブ界の)近所に神社があるから」

みぃ:「ああ、そうか。」

クロ:「じゃあ、やるね」

みぃ:「・・・(できるのか?)」


様子を見守る中、クロが硬貨を数枚(彼の世界のもの)入れてからおみくじの箱に手を入れる。
目を閉じて考え事をするように、うーん、と何かを狙っているようにガサゴソと手を動かしていたが、暫くして引き抜くと、彼の手には紙が掴まれていた。もちろん、現実世界の紙ではないが。


みぃ:「おお、すごい。引けたじゃん@@」

クロ:「さて、何かな・・・・・大吉だ!」

みぃ:「え、いや、まじか・・・見せてみ?」


そんなあっさりと大吉を出すとは・・・私はクロが持っているおみくじの紙を見せてもらう。
紙の上部には、確かに「大吉」と書いてある・・・が、その周囲に書かれている文字は古代文字だか異国文字だか分からない、読めない文字?とか記号?がびっしりと、沢山書かれている。
何だこれは、大吉の文字以外全く読めない・・・異世界おみくじかな(適当)。


みぃ:「クロ、大吉の文字以外一つも読めないんだが・・・」

クロ:「いい事が沢山書かれているよ。大吉なんだから、良いじゃない。」

みぃ:「まあ確かにそーね。『大吉』ってワードが大事だもん。いいな~クロは大吉とれて。」

クロ:「うん。ああ、良かった!じゃ、次みぃが引いてごらんよ。」

みぃ:「ええ・・・クロが大吉引いた後じゃ気が滅入るな。私無理じゃん?(汗)」

クロ:「大丈夫だから、引きなよ」

みぃ:「お前、自分が大吉引けたからって強気になってるだろ。これで私が悪いの引いたらどうしてくれるんだ」

クロ:「その時はこの大吉をあげるから、大丈夫だよ。」

みぃ:「は?」

クロ:「だから心配しないで。ホラ、引いて」


そう。
クロは、自分が先におみくじを引いて大吉が出たら、私のおみくじの結果が悪かった時にそのおみくじを渡そうと考えたらしい。
大吉が出た時に喜びと共に安堵の表情が見られたが、それは、そういう事だったのね。

r30102ab.jpg
大吉が出てホッとしてるクロさん


みぃ:「そんなの駄目だよ、クロが引いたものだし、ずるいじゃん」

クロ:「ずるくないよ、ボクが良いって言うんだから。それにこれはみぃの為に引いたんだ」

みぃ:「いやでも、その・・・ありがとねクロ(笑)」


クロさんの優しさに癒され、私は自然と笑みがこぼれた。
彼の気持ちが嬉しかったので、手を伸ばして彼の頭と猫耳を撫でたら、ニコニコしながら頭を傾けてくれた。ああ、やっぱりアナタは可愛いね。

こういったやり取りを経て、おかげさまで平常心でおみくじを引き、その結果中吉(小吉だったかも)だった。まあまあの結果だけど、十分満足だ。もちろん、クロには自分のおみくじをそのまま持ってもらう事にした。
そもそも、今までだってクロが一緒にいてくれたおかげで人生大吉だったんだから、クロが居ればおみくじ要らないわね(笑)


***


今年はコロナでできなかった事が色々あったけど、来年は楽しく行けるかな?
私も、皆様も、良い年になりますように。



*************
*************
〇匿名さん
すいません、お正月なのでちょっとだけ。
こんにちは&あけましておめでとうございます!
いつも楽しくてお優しい言葉ありがとうございます(*´▽`*)
今年もよろしくお願いいたします!お互い良い年になりますように(∩´∀`)∩

| @クロ | 15:14 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何でもいいから何とかしてくれ

通信学校の課題提出(レポート)が終わらない。
あと、職場の人間関係(他部署連携)がうまくいかない。


(´・ω・`)


こんにちはみぃです。お久しぶりです。
最近の私は上記の通りです。主にこの2点に悩まされております。

勉強の方は自分で決めて取り組み始めた事なのでしんどくてもかまわないのですが、仕事に関してはやってらんねぇな。

職場で連携取らねばならぬ相手が、如何なる要望に対しても「忙しい」「できません」で突っぱねるようなヤツで話にならん。ことあるごとに切れるし、最悪だ。
どうやら会話が苦手で自分の意見が上手く言えないタイプらしいですが、いつもキレ気味で攻撃的だし、コミュニケーションが苦手とかそういった話以前の問題かと思われます。

ソイツ「個人」だけを見るならば、コミュニケーションできないとかすぐキレるとか別に構わない。誰だって苦手なものありますし性格も十人十色ですから(私は怒りっぽい人苦手なので、プライベートで関わりたいとは思いませんが)。何なら私だって他ブログ様に書き込みなんて恐れ多くてできない程、ネット上ではコミュ障だしね。
しかし、仕事となれば話は別だ。

仕事ってのは、組織に属する中で与えられた役割を責任もって果たし、その対価としてお金を貰っているわけですから、それが「できません」「やりません」じゃ、話にならんでしょう。
他部署との連携窓口がソイツさんとなっている以上、四の五の言わずやる事やってもらわなければ困る。

この部署のソイツさんのおかげで、うちだけでなく他の部署も大いに困っております。
困っていると言うか・・・話にならな過ぎて皆怒っちゃって、あの部署だけ孤立している。窓口があんな状態だから、あの部署内のスタッフさんはさぞかし肩身の狭い思いをしているだろうな。つくづく窓口・・・その部署の「顔」ってのは大事だと思う。

さて、ソイツさんの文句ばかりですが、この部署の管理者は何やってるんだ、ちゃんと教育してんのか。とも、思う。してたらここまで連携メタクソにならんでしょうし、教育の過程で連携が不向きなタイプと判断できれば役割交代もできたでしょうに。

ソイツさんは無駄に勤続年数だけは長くなってしまっているので、今更ちゃんと教えてあげられる人もいないのだろう。だから、皆面と向かっては何も言わず、影でディスるようになっている。これはこれで、恐ろしい事です。

視点を変えて考えてみるならば、ソイツさんが入社した時にきちんと教育してくれる上司がおらず(または上司に問題がある人だったか)、放置されていたのかもしれませんし、だとすれば、ソイツさんは被害者である可能性もあります。
上司に恵まれず、まともな経験値を積めないまま勤続年数だけ増えてくってのは恐怖です。自分が阿呆丸出しの恥ずかしい仕事をどや顔でやらかしたって、指摘してくれる人がいないんですから。
反面教師として、私も、気を引き締めていきたいと思います(`・ω・´)


まあ、ともかく、何を言ったところで今困っていると言う事実に変わりはないわけです。
つまりなんだ。何でもいいから、何とかしてくれ(アヘ)。


すげー仕事の愚痴っちゃったよ、ここタルパブログなのに。すいませんね・・・(´・ω・`)スイマセン
部署を移動したことで精神的にはかなり楽になりましたが、順風満帆ってわけにはいきませんね。それはそうか。





順風満帆にはいかんと言えば、私のパートナー達の方(ヤギとエリザ)もここ2カ月位でゴタゴタがありました。今はまあまあ落ち着きましたが、みぃ家にとっては大きな変化でもありましたので、後で記録しておきたいと思います。
しかし、この件は疲れたなぁ・・・、「何で今面倒起こすんだよ」って。

記録しておくと言えば、以前、クララの事で書くと言っていた出来事がありましたね。しかも絶対書きますとか言ってなかったっけ?(汗)まあ、それを言ってしまえば、絶対とか言いながら流してる記事がどれほどあるか(書く描く詐欺再び)・・・スイマセン。

そんなことがあったもので、掲載しようと思っていたハロウィン記事がお流れになりました。4コマ漫画風にしようと思ってて、絵も途中まで描いたのですが、ゴタゴタに巻き込まれてそれどころではなくなってしまった。
折角なので、絵の一部だけでも載せておきますね。こういうのを「供養絵」って言うのかな。こういった形で絵を上げるのは初めてかもしれない。ちょい残念だ。

r021213a.jpg

これまた中途半端な絵ですが。でも、楽しそうに描けたじゃない?(笑)


今年は少し早くハロウィンやった。クララは悪魔コス、エリザは猫コスと・・・クララとエリザで、互いの恰好を交換したみたいな感じになってて可愛かった。
それからヴィスタ。彼女は悪魔コスに猫耳つけてた。猫耳の魔族?合体かな?w分からんけど可愛いから正義なので許す☆彡
今年のハロウィン女子会は楽しかった&可愛かった。

今後は、こういう出し方では無く、ちゃんと完成した記事で出したいね。



それではマタネ( ´Д`)ノ~バイバイ

| みぃ | 20:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT